カテゴリー「・14 神奈川県鎌倉市」の72件の記事

2019年1月26日 (土曜日)

大船で LUMIX GM5 の試し撮り

190126171319edit

大船で LUMIX GM5 の試し撮り


 野暮用で鎌倉市大船へ。先週衝動買いしたLUMIX GM5を持っていって試し撮りする。

190126-164251
 大船仲通商店街。

 カメラの設定で,ハイライトシャドウを暗部持ち上げ,iDレンジコントロールを強くかける設定にした。低コントラストで眠くなるような写真にしようと思ったのだが,(この日の写真は全部)失敗だったかも……

190126-164410
 大船仲通商店街をさらっと撮って歩く。

190126-164423
 大船仲通商店街を南へ。

190126-164552
 丁字路。

190126-164601

190126-164701
 飲み屋街。

190126-164817
 飲み屋ビル。

190126-164849

190126-164919
 仲通り側を振り返る。

190126-165008
 ビルの隙間,パチンコ大船会館の裏側のビル(パチンコニュートーヨー大船会館?)が取り壊されているのが見える。地図を見ると,ここにあったビルの敷地は道路に面しておらず,接道義務に関して既存不適格ではないかと思われる。あえて取り壊したということは,何か解決案が見つかったのかな。

190126-165020
 湘南一番街。

190126-165053
 湘南一番街。焼肉ジンギスカンにはあいかわらずの行列ができている。

190126-165150
 湘南一番街を南へ。

190126-165211

190126-165259
 湘南一番街の北側を振り返る。

 雨がぱらついたり,晴れ間が見えたり……

190126-165306
 西日が出てきて,北側のビルの上部に当たっている。

190126-165331
 湘南一番街の南側を見る。遠く湘南モノレールの先で西日が光っている。

190126-165438
 大船市場。

190126-165506
 大船市場の前の鍵曲がり。

190126-165628
 大船仲通商店街の南側の十字路を見る。十字路付近はあいかわらずいつも賑わっている。

190126-165641
 大船市場の前から湘南一番街を見る。

190126-170106
 大船市場の前から大船小学校側を見る。

190126-170205
 NTT東日本大船ビルの前へ。

190126-170257
 銭湯「ひばり湯」。

190126-170514
 大船仲通商店街の大船観音最中「龍月」の横へ。

190126-170547
 大船仲通商店街の西端を見る。

190126-170619
 自販機コーナー。持ち歩いていた水を飲み干してしまったので,自販機で水を買う……

190126-170739
 サントリー系の自販機に缶コーヒー「BOSS」が並んでいる。缶コーヒーはほとんど飲まない私でさえ「パイプをくわえた男のイラスト」「BOSS」は缶コーヒーだという認識がある。
 その中に,パイプ男の「BISTRO BOSS」スパイシーコンソメスープが並んでいる。まぎらわしい。というか,缶コーヒーと間違えてスープを買ってしまった客がSNSなどで話題にすることをあえて狙ったかのような配置だ。戦略だとしたら,私もそれにハマってしまったことになる。

190126-171006
 大船仲通商店街を北上する。

190126-171122
 惣菜「ながしま」と藤野青果。

190126-171139

190126-171319
 大船仲通商店街を北へ。

190126-171358
 大船仲通りから湘南一番街へ続く路地。

190126-171430

190126-171508
 大船おでんセンターの前。

190126-171550
 大船仲通りを振り返る。

190126-171703
 幟旗に「京都名水」とある。京都は盆地なので確かに湧水は多そうではある。
 だが京都市の上水道の水源は井戸水ではないし,古くから琵琶湖疏水を作って水質があまり良さそうではない琵琶湖の水を上水道に利用していることから(疎水には水運の目的もあるだろうが),個人的には「京都」と「名水」の印象がリンクしない。

190126-171809

190126-171828

190126-172225
 大船観音。この1本の電線が大船観音の撮影を困難にする。

190126-172500
 湘南モノレール江の島線大船駅の前の大船駅前商店街。

190126-172534
 JR大船駅東口。大船駅前商店街〜商栄会商店街。

190126-172549

190126-175159
 大船駅始発の17時54分発,横須賀線成東・成田空港行きに乗って帰る。

── Panasonic LUMIX DMC-GM5 with LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S. or Apple iPhone 7

大船 LUMIX DMC-GM5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月15日 (土曜日)

いつもの大船仲通商店街……通院帰り

181215182837edit

181215165054editedit

いつもの大船仲通商店街……通院帰り


181215-161611

 憂鬱な通院。「味喜」のサンマーメンでも食べて暖まろうと思い,大船仲通商店街へ。

181215-165043
 味喜には一ヶ月ほど休むとの貼り紙。

181215-165054
 横には味喜のファンの色紙も貼られている。

181215-172737

181215-172814
 大船仲通商店街の南側の十字路付近。

181215-172836
 十字路から西側を見る。

181215-172932
 三和商店の跡,シューズショップが撤退した後はテナント募集中のままだ。人通りの多い場所ではあるが,確かに難ししそうな立地ではある。

181215-173014
「やきとり道場さくら」が「餃子道場さくら」になってリニューアルオープンしている。

181215-173105
 仲通商店街を北へ。

181215-182818
 大船ホルモンセンター。

181215-182837

181215-182902
 喜多方ラーメンの「和丸」。営業時間が18時かららしいのだが,食べてみようと思ったときに開いていないことばかり。そして,またまた振られてしまった。

181215-182954

181215-183058
 大船駅東口駅前の交差点。

181215-183106
 大船駅東口。

181215-183122

── RICOH GR or Apple iPhone 7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土曜日)

大船の味喜に振られ 寂しく商店街を歩く

180908174428editedit

大船の味喜に振られ 寂しく商店街を歩く


 憂鬱な通院。帰りに久しぶりに大船の「味喜」のオムライスを食べようと思い,大船仲通商店街へ。

180908-173653-Edit-2
 が,味喜は閉店時間前に店じまい。
 味喜の店主は高齢なので,いろいろな意味でしかたがない。以前のように長期間閉めたままになってもらっては困るし,できるだけ長く続けてほしい。自分のほうが早い時間に行けば良いだけだ。

180908-173728-Edit-2
 口の中や胃袋は味喜のオムライスを食べるつもりになっていたので,足取り重く大船仲通商店街を引き返す。
 この日のカメラ,SONY Cyber-shot DSC-RX100M3の写り・色があまりに悪かったので,撮った写真は全部モノクロに変換してみた。レンズに何か狂いが生じているのかもしれない。小さくて,そこそこ写りの良いコンパクトデジカメがあったら乗り換えたいところだが,なかなかコレといったカメラが出てこないのが悩ましい。

180908-173855-Edit
 大船仲通商店街の「てんぐや」。履物の専門店。

180908-173940-Edit
 大船仲通商店街の南側の四ツ辻,鮮魚の三和商店が閉店した跡。一時はシューズショップが入っていたが,長く続かなかった。

180908-173956-Edit
 とはいえ,周囲の店に客が多いので,四ツ辻はいつも賑わっている。

180908-174133-Edit-2
 建物は新しくなったのものの,店が入らない状況は寂しい。

180908-174212-Edit
 ユータカラヤ大船東口店。精肉・惣菜中心の店だ。

180908-174235-Edit
 大船仲通商店街を北へ。

180908-174307-Edit
 大船仲通商店街の横丁。一番街に続いている。

180908-174402-Edit
 大船仲通商店街を北へ。

180908-174428-Edit
 大船仲通商店街の飲み屋ビル「Vicolo」の前。写真右側は鈴木水産「大船ジャンボ市場」,二階は回転寿司「豊魚」。あまり寿司が回ってなくて,好きなものを注文するスタイルの回転寿司屋だ。

180908-174532-Edit

180908-174633-Edit
 大船仲通商店街から一番街に続く横丁。

180908-174710-Edit
 湘南モノレール大船駅に続く丁字路。

180908-174736-Edit
 大船仲通商店街をさらに北へ。

180908-181720-Edit
 大船仲通商店街の「靴のヨコハマヤ」の仲通り本店。ヨコハマヤは大船に3店舗ある。

180908-181742-Edit
 大船ホルモンセンター。大衆焼肉ジンギスカンを筆頭にホルモン激戦区の大船でどうなることかと思ったが,開店直後のような行列はなくなったものの,しっかり根付いているように見える。

180908-181817-Edit

180908-181942-Edit
 ラーメン壱六家の前を通って……

180908-182059-Edit
 大船駅東口へ。

180908-182153-Edit
 大船駅東口。

── SONY Cyber-shot DSC-RX100M3

【関連記事】
2017年12月 2日 (土曜日):野暮用ついでに大船で α7R III の試し撮り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 2日 (月曜日)

とんかつ食いながら大船の街を俯瞰する

 今年2018年は平年より3週間も早く6月29日に梅雨明け(関東地方)。7月になって猛烈に暑い夏が始まった。体調の悪い日が多かったため,久しぶりにとんかつを食べて身体にカツを入れる。

180702175118
 大船のルミネウィングのとんかつ屋「新宿さぼてん」のカウンターから大船の街を俯瞰する。大船駅東口の大船商栄会商店街。

180702-175121
 大船商栄会商店街から大船仲通商店街あたり。

180702-175123
 大船仲通商店街や一番街商店街あたり……

180702-175201

180702-175438
 一人では食べきれないほど山盛りのキャベツ。

180702-180128
 そしてとんかつ。

 私は腎臓病なので,とんかつを食べているところは主治医や産業医には見られたくない状況だ。リンやカリウム,そしてナトリウムの摂取を控えなければならないので,その観点からとんかつを見ると……

 まずキャベツは食べ過ぎないこと(生野菜や果物はカリウムが多いので控える),ドレッシングは控え目に。とんかつはロースよりヒレのほうがリンが多いので妥当な選択だが,ソースや塩は控え目に。味噌汁は具を食べるだけ……という声が聞こえてくる。

 月曜日にとんかつを食べたのが原因ではないが,木曜日から右足の親指の付け根に痛みが生じ,コルヒチンを飲んだが金曜日の退勤時には完全に痛風の発作症状。そこからは今までに経験したことのないほどの痛風発作となり,なんと右足の親指付け根だけではなく,左脚のカカトにも同時に痛みが……。自宅内でも這って歩く状況で,10日も続けて会社を休む事態になってしまった。
 こんなに痛みが続いたのも初めてだし,両足に同時に発作が来るのも初めてだったので主治医に聞いたら,発作はいつも片足ずつに発生するわけじゃないよと笑われてしまった。急に暑くなって汗を多くかき,気づかないうちに脱水症状になったのが痛風発作の原因だった可能性が高いようだ……(いつもペットボトルの水を持ち歩いて,こまめに飲むようにしているのだが)

薬
 痛風の原因となる高尿酸血症用の薬は痛風発作には無意味で,発作が起きてしまうと消炎鎮痛剤による痛み止めの対処療法しかない。病院に行っても湿布薬と鎮痛剤を処方されるだけ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 2日 (土曜日)

野暮用ついでに大船で α7R III の試し撮り

171202184955edit

野暮用ついでに大船で α7R III の試し撮り


 SONY α7R III (ILCE-7RM3) を入手してから初めての週末。大船で野暮用があったので,バッグにα7R IIIを入れてゆき,行き帰りに大船の街を撮影する。

171202-155436
 大船駅東口前の県道203号大船停車場矢部線と旧松竹通りの交差点。大船商栄会商店街。

171202-155455
 大船駅東口前のマクドナルド跡地。跡地にどんな店ができるのかが気になるところ。

171202-155518
 ルミネウィングの横,JR大船駅と湘南モノレール大船駅・大船駅東口交通広場を結ぶデッキと大船駅前商店街。

171202-155540
 県道301号線大船停車場線の大船駅前商店街から東に延びる通り(りそな銀行通り)。旧松竹通りは駅前から東側方向への一方通行であるため,この通りを使って東側から駅前に向かって車も多い。

171202-155628
 大船駅東口前の交差点を振り返る。

171202-155649
 ルミネウィング東側の大船駅前商店街。

171202-155727
 ルミネウィング(写真右)と大船駅前商店街。ルミネウィングの奥が湘南モノレールの大船駅。

171202-155805
 大船駅前商店街。田園薬局や文具店「上州屋(上州屋紙文具店)」がある。

171202-155842
 ルミネウィング南側にある湘南モノレール大船駅。

171202-155858
 湘南モノレール江の島線の大船駅。懸垂式(サフェージュ式)のモノレールである。

171202-155912

171202-155958
 湘南モノレール大船駅の前の大船駅前商店街。路地を入ると大船仲通商店街となる。

171202-160006
 湘南モノレール大船駅前の大船駅前商店街に並ぶ飲食店ビル。

171202-160038
 湘南モノレール大船駅の券売機。

171202-160329
 大船駅東口交通広場の上を走る湘南モノレール江の島線。

171202-160400
 大船駅東口交通広場の東側の大船駅前商店街。

171202-160435
 北側の大船ルミネウィングのほうを振り返る。

171202-160454

171202-160721
 富士見町駅に向かって走り去る湘南モノレール。

171202-160824

171202-160854
 大船ルミネウィングと湘南モノレール大船駅。

171202-161031
 大船のシンボル,「大船観音」と湘南モノレール。

171202-161510
 湘南モノレール江の島線。

171202-161535
 大船駅東口交通広場交差点の上空を走る湘南モノレール江の島線。

171202-183735
 野暮用を終え,再び大船駅東口前の大船商栄会商店街の旧松竹通り。

171202-183837
 空にはほぼ満月の月が出ている。明日か明後日には満月になりそう。月との距離が近いためか,普段よりもだいぶ大きい。

171202-183900
 大船駅東口前の横断歩道を渡り,駅の側を振り返る。駅ビル大船ルミネウィングに「ザ・ガーデン自由が丘」「成城石井」の垂れ幕が下がる。100年後に偶然この写真が発見されたときに,「ここはどこでしょう?」というのが難問になりそうだ。

171202-184008
 旧松竹通りを東へ。SoftBankとauが並ぶ。

171202-184044
 サカナとさかなは魚で肴の観音食堂。

171202-184327
 仲通りの大船商栄会商店街。

171202-184342
 観音食堂の前から仲通りの北側を見る。

171202-184410
 観音食堂・魚廣の前から仲通りの南側を見る。次の交差点から南側が大船仲通商店街となる。

171202-184452
 観音食堂・魚廣の前から仲通りの北側を見る。人通りが多く,人の顔がアップで写らないような瞬間を狙って,やっとシャッターを切っている。

171202-184633
 大船商栄会商店街と大船仲通商店街の境界となる四ツ辻。りそな銀行通りと仲通りが交差する。ここから南側が大船仲通商店街となる。

171202-184658
 りそな銀行通りから大船ルミネウィングを見る。「りそな銀行通り」や「旧松竹通り」の名称は,大船商店街/仲通商店街・駅前商店街・商栄会商店街のWebページの記述を使用している。一般的に広く使用されているかどうかはわからない。

171202-184801
 四ツ辻からりそな銀行通りの東側を見る。写真奥右側にりそな銀行大船支店がある。

171202-184841
 大船仲通商店街を南へ。

171202-184955
 大船仲通商店街。老舗の鎌倉飯店と昨年できた大船ホルモンセンターが向かい合う。

171202-185009
 大船ホルモンセンター。ホルモン激戦区?の大船での商戦がますます加熱しそう。

171202-185046
「串かつでんがな」も数年前にできた新しい店。最近はいろいろなところで店舗を見かける。急速な勢いで出店しているらしい。

171202-185153
 大船仲通商店街を南へ。

171202-185248
 飲み屋が並ぶ路地に入る。

171202-185353
 大船仲通商店街の横丁。河合プラザなどの飲み屋ビルもある。

171202-185434
 仲通り方向を振り返る。

171202-185520
 飲み屋が並ぶ路地を抜けると湘南一番街に突き当たる。

171202-185540
 大船仲通商店街の飲み屋街。突き当たりは湘南一番街。

171202-185620

171202-185643
 居酒屋「たはら」。店頭のメニューを見たら,馬刺し・牛たん刺し・赤鶏たたき・クジラ刺身(赤身・尾身)……旨そう。

171202-185907
 湘南一番街。

171202-185945
 湘南一番街。つけめん「KOKORO」は人気の店。店の外に行列がなかったので,空いてたら入ろうと思ったが,さすがに席が埋まってた。混雑が苦手なので,ぎっしり満員ではなくても両隣が埋まっているカウンターには座れない……

171202-185958
 湘南一番街。遠目にも,大船ジンギスカンには大行列が見える。相変わらず凄い。おかげで10年ぐらい店に入ったことがない。

171202-190047
 大船市場の前。

171202-190128
 湘南一番街のカーブ。地図を見ても,この一郭だけ街路がズレていて,ここのカーブや街路ができた理由がよくわからない。不自然なカーブがあることや,大船市場の前から南側に暗渠の水路が延びていることから,ここに四角形の池か何かがあったんじゃないかと妄想したりしてみた。ただし,古い地形図を見てもそんな池はなさそうに思える。

171202-190224
 湘南一番街。昼カラオケ「聖子ちゃん」が目立っている。ここのお客さんはネット検索とは無縁かもしれないが,とてもインパクトのある店名「聖子ちゃん」でも,ネットで検索すると本家「松田聖子ちゃん」に埋もれてしまう気がする。

171202-190248
 湘南一番街から仲通りに続く大船名店センター横の路地。

171202-190308
 湘南一番街を振り返る。

171202-190337
「ひととき」といえば,百恵ちゃんの『美・サイレント』の歌詞……♫あなたの○○○○がほしいのです〜 生きてる(ひととき?)が見たいから〜を思い出す。

171202-190349
 大船名店センター。

171202-190436
 飲み屋街を仲通り方向へ歩く。

171202-190455
 濃ゆい店が並ぶ。

171202-190526
 大船仲通商店街の飲み屋街。

171202-190544
 大船おでんセンター。

171202-190607
 昌和ビルには立ち飲み屋「ヒグラシ文庫」やカレーの「ちぃりんご」が入っている。

171202-190638
 昌和ビルの前から路地の東側を振り返る。

171202-190654
 突き当たりが仲通り。

171202-190718
 大船仲通商店街。やきとり道場「さくら」の前から北側を見る。

171202-190749
 飲み屋ビル「Vicolo」。1階部分が大船仲通商店街と大船駅前商店街を結ぶ通路になっている。はなまるうどんが入っているスペースはなかなかテナントが定着せず,少し前までは餃子店で,その前はパスタ屋だった。さて今度はどうなるだろう……

171202-190803
 飲み屋ビル「Vicolo」の前から大船仲通商店街の南側を見る。

171202-190827
 はなまるうどん横の通路を通って大船駅前商店街側に抜ける。

171202-191048
 大船駅前商店街のとんかつ「花むら」の前から大船駅東口交通広場交差点方向を見る。

171202-191345
 大船駅東口交通の前をぐるりと廻って再び大船仲通商店街へ。青果「八百義」「ふじの」,生花「田野井」などが集まって市場風になって賑わう一郭は,店がすでに閉店時間になり,寂しくなっていた。

171202-191444
 大船仲通商店街で最も賑わう四ツ辻の一郭は,鮮魚「三和商店」の跡地。しばらくシューズショップになっていたが,建物の建て替え工事が始まっていた。さて,次は何の店が入るのだろう。商店街の賑わいに影響する一角なので,とても気になる。

171202-191457
 大船仲通商店街の四ツ辻から北側を見る。

171202-191520
 大船仲通商店街の四ツ辻から南側を見る。いつもショーウィンドウにウェディングドレスが展示されていたブライダルファッション市川の跡地が「日高屋」になっていた。

171202-191601
 大船仲通商店街の四ツ辻から東へ。大船的な市場風の一郭の横に,場違いな感じの「ヴィレッジカフェ」があったりするのも,また大船らしい。

171202-191620
 四ツ辻を振り返る。

171202-191639
 ヴィレッジカフェの前から東側を見る。鶏肉専門店「鳥恵」と居酒屋「鳥恵」が並ぶ。

171202-191654
 居酒屋「鳥恵」は人気店。鶏肉専門店直営で店名も「鳥恵」なのに,魚の刺身のレベルが高い店。昔は職場の飲み会などでよく利用したが,最近はなかなか予約も取れないようだ。

171202-192116
 湘南モノレール大船駅前の大船駅前商店街。飲み屋ビルが並ぶ。

171202-192150
 大船駅前商店街の文具店「上州屋(上州屋紙文具店)」。

171202-192230
 湘南モノレール大船駅の下の大船駅東口交通広場タクシーのりば。

171202-192309
 大船駅東口交通広場のバスのりば。商店街側からバスのりばに行くには,遠回りして一旦ペデストリアンデッキに上って降りるか,周辺をぐるりと廻る必要があるため,写真の男性のように(写真と撮っている側から)横断禁止のところを通る人が多くなる。根本的に,徒歩の利用者に遠回りを強制させるような設計は間違っていると思う。

171202-192503
 大船ルミネウィングの横を通って大船駅前へ。

171202-192546

171202-192608
 りそな銀行通り。

171202-192617

171202-192735
 大船駅東口前の県道203号大船停車場矢部線と旧松竹通りの交差点。

── SONY α7R III + Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土曜日)

雨の大船……鎌倉市大船

171028170904edit

雨の大船……鎌倉市大船


 雨の大船駅前を歩く。

171028-165958
 大船仲通商店街の三ツ矢堂製麺。「店内完全自家製麺」と「カルボナーラつけめん」のギャップ……

171028-170040
 大船仲通商店街。店ごとに通りにひさしを伸ばしている。

171028-170201
 大船駅東口駅前を通る県道301号大船停車場線に沿った駅前商店会商店街の湘南モノレール大船駅前あたり。

171028-170233
 JR大船駅東口方向を見る。写真左が大船ルミネウィング。

171028-170412-Edit
 大船仲通商店街に戻る。

 あわててシャッターボタンを押したので,ピンぼけ or 手ブレ写真になった。一眼レフの親指AFのようにシャッターボタンでAF駆動しないように設定できれば,シャッターボタン一気押しでのAF駆動ラグにともなうピンぼけを防げるのだが,コンパクトデジカメにそれを要求するのは酷かな……

171028-170454
 野毛ホルモンセンター直系の大船ホルモンセンター。「川崎喰いのお店」……

171028-170532
 大船仲通商店街を北へ。

171028-170707
 ラーメン壱六家の前の通り。突き当たりが大船ルミネウィング。

171028-170751
 大船仲通商店街(写真右)と商栄会商店街の境界。

171028-170834
 商栄会商店街の観音食堂&魚廣。

171028-170904
 仲通りと芸術館通り(旧松竹通り)が交差する四ツ辻。観音食堂がある。

171028-170924
 芸術館通り(旧松竹通り)の大船二丁目交差点方向を見る。ここはずいぶん前に拡幅工事が完了し,大船中央病院の前まで広い道路がつながっている。

171028-170942
 仲通りと芸術館通りの交差点。居酒屋の呼び込みが多い。

171028-171037
 HAPPY HALLOWEEN のクレーンゲーム。実は一度もやったことがない。

171028-171102

171028-171208
 鰻の「うな菊」の前といえばわかる人も多い一郭。以前「ことぶき」というラーメン店があったところが,「麺屋502」という新しいラーメン屋になっている。

171028-171353

171028-171417
 大船駅東口に向かって歩く。

171028-171504

171028-171534
 商店街が元気な大船の街だが,残念なのはここファミリーマートのところにあった島森書店がなくなってしまったことかな。駅構内やルミネウィングに書店はあるし,西友大船店にはくまざわ書店がある。漫画好きには中田書店もあるから,贅沢を言うなといわれればそうなのだが……

171028-171623
 駅前交番の横にある大船の街の案内板。古くて頼りなさそうだが,複数箇所に分かれているバスのりばなど,意外に要点は押さえてある。銀行名の切り貼りが,銀行業界の激動を物語っている。

171028-171637
 大船駅東口。

171028-171750
 横断歩道を大船駅東口側に渡り,交番側を振り返る。

── SONY Cyber-shot DSC-RX100M3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土曜日)

降雨直前の大船の街……鎌倉市大船

170422170253edit

降雨直前の大船の街……鎌倉市大船


 大船での野暮用ついでに,PENTAX K-1に古いズームレンズ smc PENTAX-M ZOOM 35-70mm F2.8-3.5 を付けて持っていき,帰りに大船の街を撮ってみた。

170422-165443
 大船駅東口前の交番前,県道大船停車場小袋谷線と旧松竹通りの交差点。このあたりは大船商栄会商店街である。

170422-165606
 旧松竹通りと大船駅前交番。いつも人がいっぱい。

170422-165811
 大船駅東口前の県道大船停車場小袋谷線(大船商栄会商店街)。

170422-165924
 大船駅東口前の交差点を振り返る。写真右が駅ビル「ルミネウィング」。

170422-170228
 県道大船停車場小袋谷線沿いの大船商栄会商店街。

170422-170246
 西友通りの大船商栄会商店街。

170422-170253
 県道大船停車場小袋谷線のゴチャゴチャっとした一郭を振り返る。

170422-170311
 県道大船停車場小袋谷線の大東橋交差点。

170422-170432
 県道を渡り,大船駅東口のルミネウィングを振り返る。

170422-170446
 県道大船停車場小袋谷線沿いの大船商栄会商店街。奥に見えるビルは大船駅北第一地区第一種市街地再開発事業による再開発ビル「ルリエ大船」。

170422-170557
 西友通りと仲通りの交差点から西友通りの東側を見る。

170422-170631
 西友通りと仲通りの交差点から仲通りの南側を見る。

170422-172511
 仲通りの北側の大船商栄会商店街。正面奥に見えるのが4月16日に全館閉館したばかりのoh!plaza(オー・プラッザ)。ヤマダ電機LABI大船店は4月2日に先行して閉店している。

170422-172533
 仲通りとバス通り(松竹通り)の交差点。信号機がなく,利用者の裁量に任されている。
 もちろん,信号機のない横断歩道では自動車は歩行者の通行を妨げてはいけないのが交通ルールの基本である。日本ではあまり守られていない交通ルールではあるが,この交差点では比較的それが守られている気がする。

170422-172631
 仲通りとバス通り(松竹通り)の交差点。

170422-172813
 仲通りと松竹通りの交差点から大東橋交差点を見る。

170422-172918
 大東橋交差点から三日月街区の前に続く元S字カーブの名残り。

170422-173013
 仲通りの南側を振り返る。

170422-173116
 閉館したoh!plazaの裏側,砂押川に沿った通り。砂押川の上が駐輪場になっている。

170422-173309
 砂押川から大船駅笠間口前の大東橋を見る。その先の大船駅ホームには根岸線(京浜東北線)の電車が停まっている。

170422-173415
 仲通りの南側の大船商栄会商店街を振り返る。

170422-173502
 相鉄フレッサインイン鎌倉大船の前から大船郵便局の駐車場まで続く通り。市民質庫がある。

170422-173636
 相鉄フレッサインイン鎌倉大船の前からoh!plazaの前を通って県道大船停車場小袋谷線に抜ける通路が閉鎖されている。

170422-173746
 市民質庫の前から東側を見る。

170422-173831
 なにか人だかりがあったが,近寄らずに引き返す。

170422-174040
 oh!plazaの前,通り抜けができなくなっている。少しの時間見ていただけでも,たくさんの人が通り抜けようとして戸惑い,引き返していった。

170422-174054
 通り抜けができなくなると書かれた「通行止」のお知らせ。

170422-174335
 仲通りを引き返す。

170422-174836
 三日月街区の前の元S字カーブの名残の横断歩道の跡。

170422-174949
 大東橋交差点。大船観音の頭がちょっとだけ見える。

170422-175100
 スクランブルになっている大東橋交差点。

170422-175211
 大東橋交差点から大船駅東口のルミネウィングを見る。

170422-175316
 砂押川にかかる大東橋の上から閉館したoh!plazaを見る。

170422-175404
 大東橋交差点を渡る。

170422-175532
 大東橋と大東橋交差点。

170422-175826
 smc PENTAX-M ZOOM 35-70mm F2.8-3.5というレンズはこんなレンズ。今ではほとんど見られなくなった直進式ズームで,レトロフォーカスの2グループ式ズームなので広角側で目一杯長く伸びるのが特徴だ。

 このレンズの写りについては,別ブログ「三日画師のかすかだり」に『K-1でM35-70mm f2.8-3.5を使ってみた』という記事を書いた。ひとことで言えば,古いレンズだけどなかなか良く写る,という印象だった。

── PENTAX K-1 + smc PENTAX-M ZOOM 35-70mm F2.8-3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土曜日)

再開発のために閉館するoh!plaza 大船

170401175941edit

再開発のために閉館するoh!plaza 大船


 JR大船駅笠間口・東口バスターミナルにある oh!plaza(オー!プラッザ)が,再開発事業の進展にともない4月16日をもって閉館することが発表された。

 oh!plazaはヤマダ電機LABI大船店やスーパーマーケットのライフ大船店が核店舗となるショッピングセンターである。「ニチイ大船店」として開業し,マイカルの「大船サティ」となったものの2002年に閉鎖,その後 oh!plaza となっていた。

 大船で早めの晩飯を食べた後に oh!plaza の周囲を見て回ることにする。

170401-172924
 大船仲通商店街。YOKOHAMAYAは古くから大船にあるシューズショップ。たしかこの仲通りの店が本店で,大船駅前だけで3店舗もある。

170401-173058

170401-173112
 大船仲通商店街と大船商栄会商店街の境の四ツ辻。角の河合果実店が閉店し,チケットショップになっている。

 世の中には二種類の人間がいる。チケットショップを利用する人と利用しない人だ……などと思ってみたりする。実は私はチケットショップを一度も利用したことがない。
 以前NHKの「ドキュメント72時間」で池袋かどこかのチケットショップが取り上げられていて,利用者のほとんどが常連さんで,デパートの商品券を数十円安く買う人,10円安くなるコーヒー券買う人など,はたから見ると大した節約になってなさそうだけど,皆さんがとても満足していらっしゃるようで,番組のタイトルも確かチケットショップで幸せを買うとかなんとか,そういうものだった。

 チケットショップはチケットを売る人の中に「闇」があるんじゃないかと思う。もらったビール券を使わないから売るとか,そういう話ではなく,たとえばクレジットカードの現金化だ。世の中には切羽詰まっている人がいて,確実に損をするとわかっていても「現金」が必要となり,クレジットカードで回数券をまとめて購入するなどした後,すぐにチケットショップで売って現金を得るというアレである。発売直後の高級カメラの未開封品が中古ショップに並ぶアレとか,最近ではフリーマーケットアプリの「メルカリ」に1万円札4枚が4万7300円で出品されたアレである。闇は深いね。

170401-173133
 大船駅東口前,大船商栄会商店街の魚廣の前から仲通りの北側を見る。

170401-173215
 観音食堂のある四ツ辻を振り返る。

170401-173223
 マツモトキヨシだったところがYOKOHAMAYAになっている。あれっ,そうすると大船のYOKOHAMAYAは4店舗目? それとも駅前店がこちらに移転したのかな。

170401-175044
 三日月街区のS字カーブ・横断歩道跡。左奥に大船観音の側頭部が見える。

170401-175050
 三日月街区の前から大船商栄会商店街の仲通り方向を振り返る。

170401-175115
 S字カーブ跡から oh!plaza 側へ。

170401-175146
 三日月街区前のS字カーブ跡。

170401-175159
 S字カーブ跡の前にもYOKOHAMAYA笠間口店がある。

170401-175239
 居酒屋「網代一菜」の奥が鎌倉市大船と横浜市の境界で,砂押川が流れている。砂押川の上が駐輪場になっている。

170401-175308
 駐輪場の先に見えるのが oh!plaza。屋上にはヤマダ電機LABI OFUNAとライフの広告塔がある。

170401-175347
 相鉄フレッサイン鎌倉大船の前から oh!plaza を見る。

170401-175431
 砂押川に架かり,鎌倉市と横浜市を結ぶ橋。橋の名称は不明。

170401-175503
 橋の両側に「有料」と書かれているが,有料なのは駐輪場で,もちろん橋は無料で渡れる。ただ,oh!plaza 閉館翌日の4月17日からは通り抜けができなくなる旨の「通行止のお知らせ」が立っている。

170401-175532

170401-175611
 oh!plaza の前の「横濱一品香」は既に店じまいしている。昨日3月31日までの営業だったようだ。

170401-175622
 oh!plaza の閉館は4月16日だが,核店舗のヤマダ電機LABI は明日4月2日に先行して閉店する。ヤマダ電機LABI が閉店すると大船駅周辺に家電量販店がなくなる。ヤマダ電機は西友大船店3Fに仮店舗を開設して,修理などのアフターサービスにも対応するという。案内に「新店オープンまで仮店舗にて」と書かれているところを見ると,再開発後の同じ場所もしくはどこか近くに新店舗を計画しているのだろう。

170401-175635
 カメラはリコーGRしか持ってきていないので,全景が撮れない……

170401-175649
 oh!plaza を縦位置で撮る。私はあまりここを利用していなかったが,東口バスターミナルを利用している人には便利な店だったろうと思う。

170401-175800
 通り抜けができなくなるという案内板。oh!plaza を利用する人だけじゃなく,東口バスターミナルから大船の商店街や西友大船店に向かう人は,少し遠回りになる。

170401-175816

170401-175838
 oh!plaza の前から大船駅笠間口に続く道路に並んでいた店舗群は取り壊しが完了して更地になり,ユンボが1台残っているだけだった。

 子供の頃から「パワーショベル」と呼んでいた建設機械が,世間ではユンボと呼ばれていることを知ったのは比較的最近(と言っても15年ぐらい前かな)のことだ。

 最初に「ユンボ」という名前を聞いたとき,それは小型のパワーショベル(油圧ショベル)に対してだったので,小型タイプがユンボなのかとも思っていた。調べてみたら,レンタルのニッケンが「ユンボ」を登録商標として出願したのは1986年(昭和61年),登録が1988年(昭和63年)。子供の頃に聞いた記憶がないのは当然だった。新しい言葉が世間一般に広まるのはあっという間,という印象だ。

170401-175858
 oh!plazaの前から大船駅笠間口を見る。

170401-175941
 oh!plaza 全景。写真左に大船駅東口バスターミナルがある。

170401-180012
 写真右が大船駅笠間口。午後6時を過ぎ,だいぶ暗くなってきた。

170401-180024
 更地になった大船駅北第二地区市街地再開発の事業区域。写真右が oh!plaza。左に見えるのは県道大船停車場小袋谷線とルリエ大船。ルリエ大船は大船駅北第一地区第一種市街地再開発事業により,先行して建てられたビル。

170401-180123

170401-180311
 大船駅笠間口方向に後ずさりしながら oh!plaza を撮影する。

170401-180346
 大船駅笠間口の前を砂押川が流れる。砂押川から先は鎌倉市となるので,「鎌倉市」という市境を示す案内標識が立っている(道路標識の陰になってよく見えないが)。

170401-180403
 oh!plaza と相鉄フレッサイン鎌倉大船。

170401-180445
 大船駅笠間口。2006年に大船駅の北改札と笠間口が新設され,大船駅東口バスターミナルの利用者や横浜市栄区笠間の住民はとても便利になったと思う。

170401-180515
 大船駅笠間口の前の砂押川に架かる大東橋と大東橋交差点。

170401-180550
 大船駅笠間口の前の横断歩道。

170401-180711
 大東橋の上から砂押川の上流側を見る。平常時は水深数十cmしかないが,たくさんの鯉が背びれを水面に出しながら泳いでいる。

170401-180723
 大東橋の上から砂押川右岸の横浜市栄区側を見る。

170401-180856
 大東橋交差点はスクランブル交差点になっている。写真左奥は大船駅東口の駅ビル大船ルミネウィング。写真右は根岸線(京浜東北線)大船駅のホームで,砂押川は大船駅のホームの真下を横切っている。

170401-180923
 大船駅笠間口前の横断歩道と大東橋。

170401-180937
 砂押川の左岸,鎌倉市大船側。

170401-181027

170401-181342
 大船駅笠間口のエスカレーターを上ったところから駅前方向を見る。再開発事業の計画図を見ると,写真左のエレベーターに繋がる通路のさらに左側に,大船駅と再開発地区との連絡通路ができるようだ。

170401-181412
 大船駅笠間口の階段。

170401-181517
 大船駅笠間口の北改札口。

170401-181646
 従来は東海道線と横須賀線(と根岸線・京浜東北線)の表示だけでも十分だった大船駅の案内板だが,上り方面は上野東京ライン・湘南新宿ライン・横須賀線(総武線直通)の電車がからみ合うようになり,この案内板が必要になった。

170401-181831
 横須賀線の電車に乗って帰る。

── RICOH GR

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月10日 (金曜日)

まさかの雪が降ってきた… 鎌倉市大船

170210175313edit

まさかの雪が降ってきた… 鎌倉市大船


 今日は大船の病院に通院。喘息の調子がいまいちなのに明後日には実家で亡き父の四十九日法要があり,動けなくなっているわけにもいかない。
 午前中は晴れていて,天気予報で「今日はひょっとしたら首都圏でも雪が降るかも」と言っていたのが信じられない天気だった。
 それが昼過ぎから空がどんどん暗い雲に覆われてきて,とうとう雪がちらほら。夕方には本格的な雪になってしまった。最近の天気予報のレベルは高い。

170210-174648
 雪が舞う大船仲通商店街。
 気温が低いわけでもなく,積もるような降雪ではないが……

170210-174759
 大船仲通商店街を北に向かって歩く。
 降ってくる雪の量は多いが,雪国の雪と違って融けかけたような雪だし,道路は暖かいので落ちた雪はすぐに融ける。

170210-174907
 観音食堂の横の四ツ辻。
 首都圏に雪が降る……という天気予報でも,横浜や鎌倉までこのような雪になることは少ない。

170210-175008
 大船駅前の大船商栄会商店街。靴のヨコハマヤで「売り尽くし閉店セール」をやっていて,「店内ほとんど半額超え」と書かれている。半額超えとは,半額より高いのか安いのか,それが問題だ。

170210-175051
 JR大船駅東口の前(交番の前)。

 暖かいものを食べたい気分になってきた。

170210-175340
 暖かいものを食べたくなると,足が勝手に大船石狩亭に向かってしまう……

── SONY Cyber-shot DSC-RX100M3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月12日 (土曜日)

魚の眼で見た夜の大船 鎌倉市大船

161112182023edit

魚の眼で見た夜の大船 鎌倉市大船


 PENTAX K-5 IIsなどで愛用していたAPS-Cセンサー用の魚眼ズームレンズ smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5EDを,35mmフルフレームセンサーのPENTAX K-1に付けてみたら,望遠側ではそこそこ“魚眼ズームらしく”使えそうである。嬉しくなってググって見たら,15mm~17mmの範囲ならケラれないという情報もある。
 さっそく使ってみようと,いつものように大船の街へ。

161112-175330
 大船仲通商店街の鎌倉飯店の前から街歩き&撮影スタート。

 まずはAPS-Cセンサーエリアでの自動クロップで撮影。APS-Cセンサー用のDAレンズを付けると,自動的にクロップされるのである。10mm~17mmがそのまま全部使えるので,これはこれで便利だ。ファインダーの中では,視野外(写るエリアの外側)まで見えているので,後方から歩いてきて写り込む人にも気づきやすい。

161112-175443
 レンズを鎌倉飯店から南側に振ると「串かつでんがな」。文字がわかりにくいのか,Mapionでは「串からでんがな」という店名になっている。

 焦点距離は10mm,自動クロップで対角魚眼となる。

161112-175807
 陶磁器がずらりと並ぶリビングショップ「まるみ」横の丁字路。

 自動クロップを解除し,クロップせずに焦点距離15mmにしてフルフレームで撮影する。確かに,四隅を見てもケラれていないようだ。このぐらいの焦点距離で対角魚眼になっているように思われる。もちろん写真を拡大してみると,もともと使うことを想定していないAPS-Cセンサーより外側の部分の写りはいまいちだが,追加出費なしでこれが撮れるなら万々歳である。

161112-175838
 大船仲通商店街を南へ。
 一度自動クロップを解除してフルフレームで使い始めたら,これで十分な気がしてしまった。たぶん,もうクロップで使うことはなさそうだ。

161112-175928
 大船仲通商店街の仲通りから飲み屋街へ。

161112-175945
 こういう飲み屋街は,標準から中望遠ぐらいのレンズで撮ると行灯看板がずらりと並んだ圧縮感によってそれらしい写真になるのだが,魚眼ズームレンズだとそれとは正反対の写りになる。

161112-180039
 飲食店ビル河合プラザ。

161112-180104
 第2三友ビル(写真左)とエスポワールVI(右)。

161112-180148
 馬刺しの居酒屋「たはら」と一生懸命営業中「新海」本店。新海は魚介料理が美味いと評判の店。

161112-180210
 大船仲通商店街の横丁の飲み屋街から湘南一番街。三友ビル2階の「Bistro湘南」は美味いオムライスで知られる洋食店。こういう店がさりげなく存在する大船の奥の深さはすごい。

161112-180235

161112-180319
 湘南一番街の焼鳥「鳥まさ」は新しい店だ。岩国の日本酒「獺祭」がウリらしい。

161112-180355
 焼鳥「鳥まさ」の向かい側にあるのが大衆焼肉「大船ジンギスカン」。昔からある人気の焼肉屋で,いまどきのしゃれた焼肉屋じゃなくて,安くて美味いのだが,それゆえに混んでいるのが玉に瑕。この日も行列ができていた。行列が嫌いで,ラーメン屋の行列にも並んだことのない私なので,ラーメン屋のように回転率が高くない焼肉屋の行列は考えられない。

161112-180425
 大船ジンギスカンの向かいの飲食店ビル三和ビル第2。

161112-180503
 この2016年の11月は,月と地球の距離がぐっと縮まって68年ぶりの近さとなる。明後日の満月には圧倒的な大きさのスーパームーンを眺めることができそうだ。今日の十三夜月も十分に大きく,美しい。十三夜月は古くから満月の次に美しいとされてきた月である。
 ただ,肉眼では美しい月でも,魚眼ズームレンズでは「点」にしか写らない。

161112-180543
 飲食店ビル三和ビル第2の立て看板。

161112-180606
 飲食店ビル三和ビル第2の立て看板の前から大船ジンギスカンの行列を見る。

161112-180635
 湘南一番街を南へ戻り,炭火焼「鳥まさ」の前へ。

161112-180710
 湘南一番街。

161112-180742
 湘南一番街の三友ビル。洋食と創作料理「BISTRO湘南」の大きな看板もある。

161112-180816
 居酒屋「安平」の前から湘南一番街の北側を振り返る。

161112-180848
 湘南一番街の秀和第1ビル。

 ぜんぜん関係ないけど,「秀和」といえば,1980年頃にNECのPC-8001のROMに組み込まれていたN-BASICインタープリタのソースリストを解析した本を秀和システムトレーディングが出して,マイクロソフトと裁判になったことを思い出す。裁判の判決がどうなったのかは覚えていないが,秀和システムトレーディングの解析本のおかげで,幾多のすばらしいソフトがつくられたという功績は大きい。

 その裁判の影響もあったのだろうか,PC-8001から買い換えたPC-8801のROMを機械語モニタで逆アセンブルして表示したら,「DEAR PEEPING TOM. GOOD PROGRAMMER NEVER COPIES OTHER GUY’S CODE! THIS MESSAGE IS FOR YOU!!!」という文字列があった。コンピュータに仕組まれたイースター・エッグの走りかもしれない。

161112-180914
 大船で人気のつけ麺「つけめんKOKORO」。

161112-181032
 湘南一番街のリリービル。2階に「花」という小料理屋がある。

161112-181119
 湘南一番街が島状になっている部分,居酒屋「こまつや」の前のカーブ。

161112-181151
 居酒屋「こまつや」の前から東側を振り返る。写真左奥が大船市場。

161112-181328
 湘南一番街から大船仲通商店街の横丁の大船名店センターへ。居酒屋やスナック,小料理店が入っている。

161112-181339
 居酒屋「ひととき」が入っている大船名店センター。

161112-181405
 大船名店センター向かいの船和センター1階のスナック・小料理店。日本酒処「嗜」は全国各地(福島県の酒も!)の日本酒を取り揃える。

161112-181453
 大船仲通商店街の横丁と大船名店センター。この日,大船の飲み屋街にはテレビ東京の「アド街ック天国」の取材カメラがきていた。

161112-181519
 小料理の「和・豊田」やスナックが入っている大船名店センター。

 ついうっかり焦点距離13mmで撮影してしまった。暗かったので,撮っているときには周辺がケラれていることに気づかなかった。15mmぐらいが対角魚眼だとすると,13mmは全周魚眼と対角魚眼の間になるから周辺がケラれて当然だ……

161112-181537
 “立のみ”の看板が目立つ玉川センタービル。立ち飲みの看板は「鞠屋」。

 撮っていて気がつかないのもバカらしい広角端11mmでの撮影。APS-Cセンサー用のレンズなので,フード状の枠だけでなく,レンズ内部まで写っているかのような状態になってしまった。

161112-181605
 鞠屋の横の階段を上がった2階には大船おでんセンターがある。

161112-181637
 大船おでんセンターの隣の飲食店ビル。飲食では困らない大船ではあるが,唯一残念なのがカレー屋が少ないこと。そんなカレー屋不足の大船に,昨年できた貴重なカレーの店「ちぃりんご」がここにある。その向かいには「大船ヒグラシ文庫」というマニアックな立ち飲みの店がある。大船仲通商店街の横丁はディープだ。

161112-181802

161112-181827
 工場直売とうふの「三代目茂蔵」。豆冨と書いてあるので豆腐の店だと思っていたが,よく見たらあられや煎餅,ドーナツなども売っている。いつも女性の客が多い感じなので,自然派食品的な店なのかな。

161112-181854
 イタリアンっぽくない喫茶店風の入口はイタリアン「TRATTORIA(トラットリア)さと」。いろいろなスパゲティが美味い。いまどきはパスタって言うのかな。

161112-181908
 大船仲通商店街の横丁側から仲通りを見る。丁字路になっている。

161112-181922
 トラットリアさとの前から大船名店センター側を振り返る。

161112-181953
 大船仲通商店街の丁字路。

161112-182045
 大船仲通商店街の丁字路。写真左が大船名店センターがある横丁,右が大船仲通り(メインストリート)。

161112-182144
 大船仲通商店街の「やきとり道場さくら」の前から商店街の北側を見る。

161112-182230
 大船仲通商店街を南へ。

161112-182302
 大船仲通商店街のほぼ中央の四ツ辻,十字路。写真左側は昨年閉店してしまった鮮魚の三和商店の後に入った靴屋さん。鮮魚を売る掛け声もなくなり,こころなしか四ツ辻を歩く買い物客が少なくなったように感じる。とはいえ,三和商店があった頃も営業時間は18時ぐらいまでで,暗くなってからはシャッターが閉まっていたから,やっぱり気のせいかな。

161112-182433
 大船仲通商店街の総菜「ながしま」と田野井生花店。

161112-182447
 鈴木水産。鮮魚の三和商店がなくなっても,隣には鈴木水産がある。大船仲通商店街の店舗はここだけじゃなく,少し北には大船ジャンボ市場,その2階には回転寿司の「豊魚」もある。

161112-182507
 鈴木水産の向かいには藤野青果の「ふじの」。商店街には藤野青果の店が3店もある。

161112-182551
 大船の商店街の店じまいは全般的に早い。比較的早い時間帯に,買い物客で賑わう商店街からネオンサインや行灯看板が輝く夜の飲み屋街に変貌する。

161112-182615
 鶏肉専門店「鳥恵」と「石井のとうふ」が一体になった店。

161112-182648
 鶏肉専門店「鳥恵」の隣には,人気居酒屋「鳥恵」。焼鳥の店かと思うと,実は魚が美味かったり,鳥恵豆腐が美味かったりする不思議な店である。

161112-182734
 居酒屋「鳥恵」の隣の小さな飲食店街河合ビル。上の方で大船はカレー屋不足と書いたが,ここの2階には「ガネーシャ」というカレー屋がある。5〜6年前にできた店で,入口がわかりにくいせいもあって,いつもインドかネパールの人が店の前でチラシ配りをしていたっけ。

161112-182839
 鳥恵の前の路地を東に抜けると大船市場の四つ辻に出る。

161112-182945
 そのまま大船市場の前を東へ。空には大きな十三夜月が出ている。

161112-183012
 寿司「寿し勝」の隣はシルク専門店「絹の店」になっている。大船観音最中で知られる和菓子の「龍月」は,ここで仮店舗を営業していたが,仲通りの店舗の改築(新築)工事が終わったため,既に元の店舗に戻っている。

161112-183041

161112-183129
 斉木商事ビル。

161112-183221
 斉木商事ビルの裏側の路地へ。大船駅の東側は基本的には東西南北の路地で構成されているが,湘南一番街の一部にカーブを描いた路地がある。ちゃんと調べてみれば何か成り立ちがわかる可能性もありそうだが……

161112-183255
「寿し勝」の裏側。

161112-183436
 裏路地を抜けると「つけめんKOKORO」の前に出る。

161112-183517
 どこで晩飯を喰って帰ろうかと思いながら,湘南一番街を北へ歩く。

161112-183625
 APS-Cサイズセンサー用のDAレンズであるsmc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5EDが,35mmフルフレームのPENTAX K-1でも十分使えるレンズだということはわかった。とてもコンパクトなレンズで,設計者が考えているよりも画角の外側を使用するため,気を緩めると,ピントリングを操作する左手の指が端のほうに写り込んでしまうのが玉に瑕だ。
 この写真でも,右下にピントリングにあてがっていた左手の人差し指が写り込んでいる。魚眼レンズなので,自分の靴や足が写らないように気をつける必要もある。

161112-183711
 湘南一番街の北端にある立ち飲みの「倉庄」。

161112-183732

161112-183811
 2階にあるのが「大船ホルモン」。入りにくい雰囲気を醸す外観。約50mしか離れていない「大船ジンギスカン」ほど激安ではないが,こちらは炭火で焼いて食える。どちらの店にもカウンター席があり,空いていれば一人焼肉もしやすく,独身という階級の貴族にも優しい。

161112-183926
 そのまま西の仲通りに向かって歩く。

161112-183952
 大船仲通商店街と大船商栄会商店街の境界となる四ツ辻。角にあった河合果実店が店を閉じてから約1か月半経つ。

161112-184056
 大船仲通商店街はここから南側に延びている。

161112-184130
 鮮魚「魚廣」と観音食堂。

161112-184148
 芸術館通り(旧松竹通り)とゲームセンター。

161112-184228
 大船商栄会商店街の四ツ辻に向かい合う観音食堂と柳下花園・ハマケイ(大船店)。

161112-184315
 ハマケイ大船店とゲームセンター。

161112-184348
 大船商栄会商店街の観音食堂。
 人通りの多い一郭なので,普通のレンズだと歩行者がアップになってしまわないように,ここぞという瞬間を撮るのがたいへんなのだが,魚眼レンズだと目の前を歩く人を撮っても大きく写らないので,気楽に撮影することができる。

161112-184429
 大船商栄会商店街の観音食堂の横。

161112-184505
 大船駅に向かって歩く。

161112-184519

161112-184711
 大船駅東口前の交差点の横断歩道。

161112-184801

161112-184943
 大船駅東口前に並ぶファーストキッチンとマクドナルド。通勤で大船の街に来るようになって26年になるが,ファーストキッチンは何度か利用したことがあるが,マクドナルドは未経験だ。

 さてさて,魚眼ズームレンズ smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5EDを,35mmフルフレームセンサーのPENTAX K-1に付けてみたらどうなるか,実際にやってみたらなかなか面白い結果になった。10-17mm中の15-17mmではケラれもなく使える。もともと周辺までかっちり写るレンズではないから,周辺が甘いのは個人的には許容範囲だ。

 PENTAX K-1を買ったら,魚眼ズームレンズもDAタイプから古いFタイプ(FAの一世代前)の smc PENTAX-F FISH-EYE17-28mmF3.5-4.5を中古レンズ屋で探して買い換える必要があるんじゃないかと思っていたが(そもそもマイナーなレンズだから中古屋では売ってなさそう),DA FISH-EYEがこれだけ使えれば十分な気がしてきた。

── PENTAX K-1 + smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧