2017年8月27日 (日曜日)

小さな秘密 郷里にて親密交会 横浜三ツ境

170827155504edit

小さな秘密 郷里にて親密交会 横浜三ツ境


 横浜市保土ケ谷区西谷の西谷商店街の写真を10年ぶりに撮影しようと思ったら,ちょうど賑やかなお祭りをやっていたため断念。しかたなく相鉄線西谷駅から電車に乗り,瀬谷区三ツ境にある三ツ境駅で下車した。三ツ境駅周辺を歩くのは約5年ぶりとなる(5年前のブログ記事は「あの秘密 胸臆に納め 満つ矜持 三ツ境」を参照)。

 三ツ境は横浜市瀬谷区の東端にあり,瀬谷区役所の最寄り駅である。三ツ境という不思議な地名は,二俣川村,都岡村川井分,中川村阿久和分の三つの村の境を意味するという説や,もともとは「三ツ橋」のように「境」が「橋」だったという説(すぐに西には「二ツ橋」という地名もある),隣の旭区東希望が丘の三経山長楽寺に関係して仏教の「密教」に因むという説など諸説紛々である。

 そんな中で三ツ境の由来についての私の思いつきを書いてみる。

 地理院地図などの等高線のある地図を見るとわかるように,三ツ境付近は起伏が多く,しかも周囲よりも標高が高くてちょっとした分水嶺になっている。

 三ツ境駅付近は阿久和川の水源地になっており,三ツ境駅南口に降った雨水は三ツ境駅前商店街や中央通商店街を下り,阿久和川となって相模国鎌倉郡の阿久和村~上矢部村と流れ,下柏尾村で平戸永谷川と合流し柏尾川となる。
 三ツ境駅の少し西側の富士見通りはちょっとした起伏の尾根筋(分水嶺)を通っているため,瀬谷区役所のあたりの雨水は西に向かって和泉川となり,相模国と武蔵国の国境(あるいは相模国鎌倉郡と相模国高座郡の境)を流れる境川に流れ込む。
 三ツ境駅の東や北に降った雨水は,相鉄本線に沿って希望ヶ丘駅〜二俣川方向へ,あるいは笹野台の谷戸を北へ流れ,いずれも帷子川の支流となり,武蔵国橘樹郡の神奈川浦(横浜港)に流れ出る。

 農業には水が不可欠であり,水利権がどの地に属するかは重要な問題である。水をめぐっては村同士,国同士の争いもあった。三ツ境という地名は,雨水が三方向(四方向?)へ流れる境界,つまり三方向への分水界(分水嶺)になっていることに由来するのではないかというのが私の妄想である。

170827-145320
 三ツ境駅北口は三ツ境ライフ(三ツ境相鉄ライフ)と一体化している。この三ツ境ライフはスーパーマーケットの「ライフ」だと思っていたが,よく見たら相鉄系の会社が管理する駅ビルの名称だった。核店舗は「ライフ」ではなく相鉄ローゼンである。

170827-145943
 三ツ境駅北口のデッキから駅前を見る。

170827-150044
 三ツ境駅の北口バスターミナル。相鉄バスと神奈中バスが乗り入れている。

170827-150213
 三ツ境ライフと三ツ境駅北口。

170827-150405
 三ツ境ライフの西側の入口。厚木街道の富士見通り入口交差点の三ツ境歩道橋や北口自転車駐車場とデッキでつながっている。

170827-150926
 厚木街道の富士見通り入口交差点横の相鉄線踏切。

170827-151000
 相鉄線三ツ境駅西側の踏切。

170827-151123
 厚木街道の富士見通り入口交差点の三ツ境歩道橋。

170827-151303
 厚木街道の富士見通り入口交差点と三ツ境歩道橋。阿久和〜戸塚駅東口方面のバスが行く。

170827-151604
 相鉄本線海老名方面行きの電車。

170827-151745
 富士見通り(富士見通り商店街)。

170827-151839
 富士見通り入口交差点から南に向かって尾根筋に延びる富士見通り。

170827-151900
 神奈中バス戸17系統戸塚駅東口行きバス。

170827-152050
 富士見通り商店街。

170827-152129
 富士見通り商店街のうなぎ「銀」。

170827-152712
 中国料理「品珍酒家」の前から富士見通り商店街の南側を見る。

170827-152808
 富士見通り。酒・米・激安,ヒロマルチェーン「たかだ」。

170827-153018
 富士見通り商店街の北側を振り返る。
 尾根筋にある富士見通りのこのあたりを西側に下ったところに瀬谷区役所がある。

170827-153433
 富士見台バス停付近の交差点から西側を見る。西側に向かって下っているのがわかる。「富士見」の地名の由来がよくわかる地形だ。

170827-153657
 富士見台バス停付近の交差点から東側に向かっての下り坂。このあたりから中央通商店街になっている。

170827-153727
 中央通商店街から坂の上を振り返る。

170827-153741
 中央通商店街の坂を下る。

170827-153839
 ことぶきショッピングセンターの裏側。

170827-153913
 ことぶきショッピングセンターの裏側。シャッターが閉まっている。

170827-154017
 ことぶきショッピングセンターの裏側。

170827-154216
 坂を下り終わると中央通商店街のメインストリートに出る。

170827-154243
 中央通商店街のことぶきショッピングセンター。シャッターが閉まり,「ことぶきショッピングセンター」という文字が取り外されている。

170827-154329
 雑貨三河屋,豊屋寝装店の前から中央通商店街の南側を見る。

170827-154347
 大岡ビル。

170827-154403
 豊屋寝装店の前から中央通商店街の北側を振り返る。

170827-154431
 大岡ビルの前から中央通商店街の南側を見る。

170827-154552
 大岡ビルの前で北側に引き返してしまったが,もう少し南側まで歩いてみればよかったと後悔している。

170827-154716
 雑貨三河屋とことぶきショッピングセンター。

170827-154734
 ことぶきショッピングセンター。

170827-154800
 中央通商店街を三ツ境駅方向に向かって北上する。

170827-154835
 ことぶきショッピングセンター。

170827-154931
 中央通商店街。シャッターを閉めたままの店も増えている。

170827-154948
 三ツ境病院。

170827-155013
 中央通商店街。

170827-155032
 中央通り商店街を北へ。

170827-155117
 中央通り商店街。Pana Town アヅマ電機グループ三ツ境店。

170827-155207
 メガネの美和の前から中央通商店街の南側を見る。

170827-155340
 前回訪問したときにも三ツ境で一番印象的だった四叉路。坂の具合といい曲がり方といい,起伏の多い三ツ境の街の成り立ちをよく表していると思う。

170827-155400
 中央通商店街の四叉路。

170827-155504
 中央通商店街の北側の3本の通りはいずれもここから上り勾配になっている。
 右側の通りは突き当たり付近までが中央通商店街で,そこから三ツ境駅までは三ツ境駅前商店街となる。

170827-155545
 居酒屋「大番」横の細い急坂は,三ツ境駅方向に続く勾配の等高線に直角に延びている。急勾配になるのをいとわず,最短距離を直線的につないだ道路だ。写真左側の道も三ツ境駅方向に続いているのだが,こちらは谷戸の地形に沿った曲がり方をしていて,昔は小川が流れていて,谷戸田になっていたんじゃないかと思われる。

170827-155623
 印象に残る四叉路ではあるが,その感動まで写真に写し込もうとしても簡単にはいかず,はがゆい思いをする。こういうときは,あらゆることにいい加減な私でも「もっと写真が上手くなりたい」と切実に思う。

170827-155647
 居酒屋「大番」の前から西側を回り込むように三ツ境駅に続く道路。こうやって見ていると昔の谷戸田が見えてくるようだ(という写真を撮りたいと思っている)。

170827-155703

170827-155849
 中央通商店街の四叉路に戻る。

170827-155952
 三ツ境駅に真っ直ぐ延びる坂道。

170827-160014
 坂道を登る。

170827-160050

170827-160122
 坂の下を振り返る。写真左側は銭湯「さくら湯(ファミリーアイランドさくらゆ)」。

170827-160144
 銭湯「さくら湯」の横にスナックや居酒屋が並ぶ。

170827-160228
 銭湯「さくら湯」の横にスナックや居酒屋が並ぶ。

170827-160303
 まつ秀鮨。

170827-160428
 パチンコびっくりや三ツ境店裏手の四叉路。

170827-160450

170827-160529
 パチンコびっくりや三ツ境店裏手の四叉路の横に小さな飲み屋街がある。

170827-160539
 焼肉ホルモン「見治(みはる)」,いざかや「みはる」,カラオケサロン「紋」……

170827-160555
 袋小路に焼肉ホルモン「見治(みはる)」,いざかや「みはる」,カラオケサロン「紋」などが並ぶ。

170827-160654
 袋小路の前から東に歩き三ツ境駅前商店街へ。

170827-160742
 三ツ境駅前商店街。南側の中央通商店街に向かって下り坂になっている。

170827-160812
 三ツ境駅前商店街の坂の上のほうを見ると,奥には相鉄三ツ境駅ビル「三ツ境ライフ」のそうてつローゼンの看板が見える。

170827-160839
 三ツ境駅前商店街。

170827-160938
 三ツ境駅前商店街のメインストリートから東のダイエー三ツ境店の前に続く通りに居酒屋「松美屋」がある。お座敷で宴会もできそうな感じの店だ。

170827-161019
 三ツ境駅前商店街のメインストリートに戻る。神奈川県警の車が停まっている。駅前で事故か何かが起こったらしい。

170827-161030
 三ツ境駅前商店街の南側の下り坂を見る。

170827-161053
 よいこのよろこぶよいおもちゃ「バンビ」のシャッターの絵を撮りたかったが,神奈川県警の車にどけろというわけにもいかない。

170827-161111
 おいしいお弁当・サンドイッチ「グローバル」。思わずハムカツサンドを買い食いしてしまった。
 突き当たりは三ツ境駅前を横切る厚木街道(神奈川県道40号横浜厚木線)。

170827-161135
 三ツ境駅前商店街のサンドイッチ「グローバル」の前から南側を振り返る。手にハムカツサンドを持ちながら……

170827-161149
 グローバルフーズの横から西に延びる路地。

170827-161210
 一と休み食堂。海鮮料理が中心の食堂らしいが,日曜祝日は定休日らしい。残念。

170827-161240
 ジュエリー「カドヤ」のシャッターにはJEWELRY「KADOYA」の絵が描かれている。

170827-161257
 FASHION「ハマモード」の前から横浜三ツ境郵便局を見る。郵便局の2階には真光の業の文字がある。

170827-161347
 横浜三ツ境郵便局の前から三ツ境駅南口前を横切る厚木街道(神奈川県道40号横浜厚木線)を見る。

170827-161426
 厚木街道(神奈川県道40号横浜厚木線)の神奈中バスの三ツ境駅前バス停。写真左が相鉄三ツ境駅。

170827-161439
 厚木街道の衣料品店。写真左が相鉄三ツ境駅。

170827-161502
 ダイヤモンド毛糸,ハマナカ手芸糸,和洋裁用具「タカギ手芸店」の看板。

170827-161526
 相鉄三ツ境駅前を神奈中バス戸17系統湘南和泉病院経由戸塚駅東口行きのバスが通る。

170827-161623
 厚木街道横の相鉄三ツ境駅。南口側に駅前広場はなく,少し離れたダイエー三ツ境店の前に三ツ境駅南口バスターミナルがある。

170827-161634
 相鉄三ツ境駅南口の前の厚木街道から三ツ境駅前商店街が延びる丁字路。

170827-161708
 相鉄三ツ境駅前を三ツ境駅行きのバスが通りすぎる。

170827-161729
 三ツ境駅前商店街の丁字路。

170827-161911
 三ツ境駅前商店街の丁字路。

170827-162008
 三ツ境駅南口の丁字路から南口バスターミナル方向を見る。駅前の厚木街道の歩道のガードレールは,コンクリート製の頑丈なタイプで珍しい。なにか頑丈にしなければならない理由があったのだろうか。

170827-162106
 三ツ境駅南口バスターミナルに向かう途中ですれ違った戸塚自動車学校の教習車。いすゞキュービックLTかな。

170827-162317
 三ツ境駅南口バスターミナル横の白姫神社。

170827-162345
 三ツ境駅南口バスターミナル横の白姫神社。

170827-162417
 三ツ境駅南口バスターミナルを見ると戸17系統戸塚駅東口行きのバスが停車している。この日,何度も見かけたバスだ。こりゃ乗らないわけにはいかない。

170827-162433
 ダイエー三ツ境店の前の三ツ境駅南口バスターミナルに停車する戸塚駅東口行きのバス。バス停に横付けするのではなく,バス停から少し離れて停まるのがおもしろい。じっくり観察したわけではないが,小さいバスターミナルなので,運転本数の多い境11系統の宮沢方面行きのバス(日中でも1時間に4本)がバス停側に停車し,運転本数の少ない(と言っても日中は1時間に3本)戸17系統の戸塚駅東口方面のバスがバス停から離れて2台が並ぶように停車するようになっているらしい。

170827-162906
 和泉病院経由戸塚駅東口行きのバスに乗り込む。もちろん,空いていれば一番楽しい先頭かぶりつき席に座る。

170827-164552
 富士見通り商店街を通り,南へ走るバス。途中には通常の速度ではすれ違えない狭い区間も存在し,停車して対向するバスをやり過ごす。

170827-165440
 瀬谷柏尾道路(神奈川県道401号線)を南下する。途中の阿久和交差点を過ぎたところで県道から逸れ,湘南和泉病院を経由してから県道に戻り,新橋町を過ぎると新橋町西田橋交差点のそばに「まほろば」バス停がある。

「まほろば」は素晴らしい場所という意味の古語である。古事記の「倭(やまと)は国のまほろば たたなづく青垣山籠れる倭しうるはし」という一説でも有名だ。バス停名を見ただけで降りてみたくなる(我慢した)。

170827-165551
 岡津町の向導寺の富士塚(写真左)あたり。
 Googleマップを見ると,写真の右側の阿久和川は親水公園「集のまほろば」として整備されている。てっきり新橋町西田橋交差点近くの老人ホームが「まほろば」という名称が付いていて,それがバス停の由来なのかと思ったが,そうではなさそうだ。

170827-171554
 ずっとバスに乗っていたい気もしたが,あっという間に戸塚駅東口(戸塚駅東口入口交差点)に到着。約50分のバス旅だった。

 追伸
 戸塚駅東口入口交差点横の銭湯「矢部の湯」が9月30日で閉店してしまうらしい。近隣にマンションなどの住宅が増え,煙突から出る煙への苦情もあったという。寂しくなるね。

── Nikon D800E + AF-S Nikkor 18-35mm F3.5-4.5G ED or SONY Cyber-shot DSC-RX100M3 or iPhone 7

三ツ境

【関連記事】
2012年3月11日 (日曜日):あの秘密 胸臆に納め 満つ矜持 三ツ境

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェスティバル in 西谷 2017 西谷商店街

170827141302edit

フェスティバル in 西谷 2017 西谷商店街


 神奈川東部方面線の工事が進み,2019年度中には相鉄・JR直通線が,2022年度には相鉄・東急直通線が開通することになっている。その工事が相当に進んでいるはずの相鉄本線西谷駅とその南側に広がる西谷商店街(西谷商栄会商店街)を見て回る。

170827-135334
 相鉄本線の西谷駅で下車する。ホームの上を東海道新幹線の線路が横切っている。神奈川東部方面線の相鉄・JR直通線は,相鉄本線から分岐して東海道新幹線に沿って東進,JR東海道貨物線のJR貨物横浜羽沢駅でJR東海道貨物線に乗り入れることになる。相鉄・東急直通線は,さらにそのまま東海道新幹線に沿って新横浜を通り,東急東横線に乗り入れる。相鉄線の人の流れが大きく変わりそうな計画である。

 西谷駅は2面4線の駅だったが,現在は両端のホームが閉鎖され,神奈川東部方面線の工事が行われている。

170827-135606
 西谷駅のコンコースには相鉄グループ100周年を記念する大きな看板が立っていて,1966年に改良される前の西谷駅の写真が飾られている。

170827-140008
 西谷駅南口を出る。西谷駅で下車したのは約10年ぶりである(2008年10月18日のブログ記事「相模鉄道西谷駅 西谷商店街」参照)。

170827-140047
 西谷駅南口。神奈川東部方面線の工事で大きく変わっているかと思ったが,駅名が書かれた看板ぐらいしか変わっていない。

170827-140244
 西谷駅南口の西谷商店街。和菓子・餅菓子「三吉野」がなくなっている。

170827-140318
 はとや文具店の前から西谷駅の西側を振り返る。

170827-140338
 アルミ風船を持った親子連れや浴衣姿の集団が通りすぎる。なにか日常とちょっと雰囲気が違う感じがする。

170827-140411

170827-140503
 洋菓子の店「アルション」,スナックゆり,ちょっと一杯呑み処「はる美」がある一郭。すぐ横では西谷駅の1番線を閉鎖して神奈川東部方面線の工事が行われている。駅の周辺にも影響する大規模な工事が行われている可能性も考えていたが,そこまでの工事ではなかった。

170827-140548
 洋菓子の店「アルション」と,ちょっと一杯呑み処「はる美」。

170827-140709
 西谷駅方向を振り返る。写真右が西谷駅。

170827-140719
 西谷駅前から西谷商店街のメインストリートに抜ける路地を下る。これからサンバカーニバルで踊ります,といった感じのおばさん達が目の前を通りすぎる。

170827-140815
 街路灯には「ほっとひと息」と書かれた西谷商栄会のバナーが下がる。

170827-140841

170827-141024
 路地から西谷商店街に抜ける通路。両側にはスナックや飲み屋が並んでいる。昼間はひっそりとしてそうな印象の通路だが,この日は人がたくさん。とても写真を撮って歩く雰囲気ではなかったので通路には入らず。

170827-141128
 そのまま路地を下って西谷商店街(旧八王子街道)に出た。

 西谷商店街には露店が並び,お祭りが行われていた。さっきまで違和感を感じていたアルミ風船を持った親子連れや浴衣姿の人たち……,やっと事態が飲み込めた。

170827-141221
 フェスティバル in 西谷2017というお祭りらしい。

170827-141255
 フェスティバル in 西谷2017が行われている西谷商店街。

170827-141302
 
170827-141326
 西谷商店街の西側になるこのあたりには露店が並んでいるだけだが,商店街の中心となる東側ではストリートパフォーマンスが行われているようだ。

170827-141346

170827-141417
 フェスティバル in 西谷2017「ストリートパフォーマンス」のために車両通行止めになるという実行委員会の立て看板。ずっと東側の梅の木マーケットあたりの写真を撮ろうと思っていたが,奥のほうは人だかりがものすごい状態になっている。

170827-141442
 西谷商店街。

170827-141509
 西谷商店街の長谷川茶舗の前。

170827-141604
 賑わう商店街を見るのは楽しい。

170827-141717
 賑わう商店街を見るのは楽しいが,さすがにこれ以上東側はストリートパフォーマンスの人だかりがすごくて,商店街を撮っているのか祭りを撮っているのかわからなくなりそうなので,このへんで西谷駅に引き返すことにする。

170827-142036
 スナックゆりの前を通り西谷駅に向かう。

170827-142053

170827-142118
 西谷駅南口。

170827-142737
 相鉄線西谷駅の下りホームへ。

 相鉄線から神奈川東部方面線が分岐することになる西谷駅。数年後に神奈川東部方面線が開通すると,現在は西谷駅を通過している快速や急行・特急が停車するようになるのだろうか。それによって西谷駅や駅前の位置づけが大きく変わってきそうだ。

── Nikon D800E + AF-S Nikkor 18-35mm F3.5-4.5G ED or SONY Cyber-shot DSC-RX100M3

相鉄線西谷

【関連記事】
2008年10月18日 (土曜日):相模鉄道西谷駅 西谷商店街

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土曜日)

弟橘媛が静めた海 横須賀市走水

170729144033edit

弟橘媛が静めた海 横須賀市走水


 地図を見ていてとても気になっていた横須賀市走水の集落と漁港を歩く。

170729-141415
 京急線馬堀海岸駅前のバス停から観音崎行きのバスに乗り,走水上町バス停で下車する。横須賀海岸通り(国道16号線)をバスが走り去る。

170729-141426
 横須賀海岸通り(国道16号線)にある走水上町バス停。

170729-141636
 走水上町バス停の横にはかつての待合所が残っている。ベンチは撤去され,「京急観光」という文字がかすかに読み取れる元看板だけが残っている。終点の観音崎までは徒歩圏内なので,このバス停から観音崎方面への利用者はほとんどいないのだろう。

170729-141715
 御所ヶ崎(旗山崎)の横にある走水漁港。御所ヶ崎は日本武尊が東征の際に御旗を立てたところから御所ヶ崎,あるいは旗山崎と呼ばれる。対岸にある千葉県の富津岬との距離が近く,東京湾が最も狭まる場所に位置することから,明治時代に走水低砲台(27cm加農砲)が建設され,その砲台跡やレンガ積みの弾薬庫などの遺構が残っている。

170729-141735
 走水上町・仲之町・南町の海岸沿いには関義丸などの釣り船店がズラリと並んでいる。

 横須賀市走水は一丁目と二丁目からなり,一丁目の大部分は防衛大学校の巨大なキャンパスと伊勢町,二丁目に上町・仲之町・南町の集落と海上自衛隊や防衛大学の宿舎がある。もともと走水と呼ばれていたのは走水二丁目で,走水一丁目は伊勢町だったことがわかる。

170729-141802
 釣り船店が並び,その先に防衛大学校走水海上訓練場がある。

170729-142024
 横須賀海岸通りから覚栄寺に続く路地。戸袋の菱形の装飾にこだわりが感じられる。

170729-142157
 走水上町から仲之町に続く町並み。松栄丸,吉明丸,広川丸と釣り船店の看板が並んでいる。

170729-142228

170729-142344
 のり人工採苗場。

170729-142416
 走水神社バス停に停車する須24系統走水経由観音崎行きのバス。「八都県市指定良低公害車」と書かれている。私が走水上町バス停まで乗ってきたバスには「九都県市指定優低公害車」と書かれていた。

 検索してみると,八都県市というのは埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市,九都県市は埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・横浜市・川崎市・千葉市・さいたま市・相模原市らしい。

 また,排出ガス低減レベル別に,「超」低公害車,「優」低公害車,「準超」低公害車,「準優」低公害車,「良」低公害車などの指定区分がある。なんだか「優」「良」「可」の成績表を背中に貼り付けられたまま走らされているようで,今の時代はバスも大変だなという印象。

170729-142427

170729-142444
 古いバスが置かれている。

170729-142619
 走水神社。日本武尊と弟橘媛が祀られている。

 日本武尊が東国を静めるために相模国から上総国に渡ろうとしたところ海で暴風雨に遭ったが,弟橘媛が海中に身を投じたところ海が静まり,無事に上総国に渡ることができたという話が日本書紀に書かれているという。

170729-142637
 走水神社の前から上町方向を見る。

170729-142811
 走水神社。

170729-142858
 走水神社神社から東京湾(浦賀水道)を見る。

170729-142936
 走水神社の手水舎の水は湧水である。古い東海道は走水から裏が街道を渡って上総国に続いており,走水の湧水は船に積む飲料水としても利用されていたという。

170729-143653
 走水漁港へ。

170729-143754
 走水漁港。上町方向を見る。

170729-143840
 走水漁港。南町方向を見る。

170729-143856
 走水漁港。

170729-143915
 御所ヶ崎(旗山崎)と伊勢山崎に囲まれた天然の良港である。

170729-144100
 奥に見えるのが御所ヶ崎(旗山崎)。

170729-144137
 走水漁港のハーバーライト,赤灯台と白灯台である。

 別ブログ『三日画師のかすかだり』で“「ハーバーライト」は港の夜景じゃねえべ?”という記事を書いたが,この赤灯台と白灯台がハーバーライト(ハーバーライツ)である。港町の夜景や街の灯りのことをハーバーライトと勘違いしている人が多いようだが,実はハーバーライトというのは港の入口を示す灯台・光波標識であり,港の入口の両側に立って,港に入る船から見て右側が赤灯台(赤色灯),左側が白灯台(緑色灯)と国際的なルールが決められているのだ。

 港町の灯りがたくさんあるから英語で harbor lights と複数形になっているのではなく,赤灯台と白灯台のペアだから harbor lights なのである。

170729-144330
 走水漁港の真ん中にある岩礁。人工物なのか天然のものなのかわからなかったが,天然のもののように思われた。

170729-144413
 走水漁港。

170729-144514

170729-144704
 横須賀海岸通り(国道16号線)の走水神社バス停に戻る。

170729-144743
 釣り船店「広川丸」の隣が味美食堂。

170729-144812
 味美食堂で遅い昼飯を食べようと思ったが,なんと昼の営業時間が終了していた。しかたなく,向かい側にあるコンビニで握り飯を買って食う。

170729-150123
 走水漁港の南端の釣り船店「勝洋丸」の横を通って海に出る。ここから先(南東側)は防衛大学校走水海上訓練場なのでフェンスで入れないようになっている。

170729-150313
 走水漁港。

170729-150338

170729-150509
 走水漁港。

170729-150547
 干からびた大量の牡蠣系の貝。

170729-150721

170729-150822
 南町町内会館前の横須賀海岸通り(国道16号線)の新道と旧道の分岐点。

170729-150932
 南町町内会館。走水の山車(南町の山車)の車庫が併設されている。説明書きによると,南町の山車は山鉾形式・総欅づくりの山車で山形の飾り台の上には天降る神の目印としてホコやナギナタなどの飾りものを立てるという。隔年の七月中頃に開催される走水神社の本祭りでは山車が引かれるらしい。

170729-151310
 南谷戸のバス停からバスに乗ろうとしたら,防衛大学校の学生と思われる大勢の若者が歩道を歩いてきてバス停に集合。統率された集団とは言え,男臭いぎゅうぎゅうのバスには乗りたくないので,バスを一本見送ることにする。

170729-151937
 南谷戸バス停。

170729-154115
 南谷戸のバス停に横須賀駅行きのバスがやってきた。わずか二つ先の観音崎バス停が始発のバスだが,観光地でもある観音崎や海水浴場があることもあって結構な乗車率だった。

 往復同じ系統のバスに乗ったのだが,横須賀駅方面のバスは走水一丁目の伊勢町バス停を過ぎると埋め立て地の馬堀海岸ではなく,かつての海岸だった崖に掘られた複数のトンネルを通り抜けて馬堀小学校前交差点に出た。これはなかなか素晴らしい区間で,この区間に乗るためだけにまたこのバスに乗ってみたいと思った。

── SONY α7S + Vario-Tessar T* FE16-35mm F4 ZA OSS or iPhone 7

横須賀市走水2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«京急久里浜 黒船仲通り〜はろーど通り